納豆でLDLコレステロール下がる

納豆でLDLコレステロール下がるのか?ナットウキナーゼ効果

納豆でLDLコレステロール下がるのか?ナットウキナーゼ効果
納豆が健康に良い食品と言うのは、なんとなく理解していましたが、どんな風に効果があるのか把握していませんでした

 

健康診断の結果が悪く、悪玉コレステロールを下げる方法を探している時に
ある健康食品のページを見ていたら、納豆の効果について解説されていました

 

納豆でLDLコレステロール下がるのか?ナットウキナーゼ効果

 

 

納豆は、発酵食品で腐っているから食べたくない、臭いがきついから苦手と言うヒトも多いですが
それで食べないのは、勿体無い!納豆を一杯食べたら健康になれるんだ!と思ってたら
要注意

 

納豆 = ナットウキナーゼ

 

 

納豆とナットウキナーゼは、別物です
別物と言うか、納豆のネバネバしたのがナットウキナーゼという酵素によるものらしいです

 

酵素って最近、良く聞きますよね
酵素ドリンクとか酵素ダイエットとか

 

体のサビ(酸化)を防ぐ、抗酸化作用のある栄養素として近年注目されています。

 

肌を綺麗にしたりとか奥さんや彼女に聞いてみてください
きっと酵素について知っていると思います

 

抗酸化作用でアンチエイジング効果があり、肌が綺麗になったりと言う部分に注目されていますが
ナットウキナーゼの抗酸化作用は、地球上に存在する栄養素の中で唯一
血液をサラサラにする効果があるという研究結果が発表されたから
さぁ大変です!

 

健康番組やお昼のワイドショーで、そんな風に紹介されたら
翌日、スーパーから納豆が消えるのは間違いないですね

 

ただし、納豆をたくさん食べれば良いのかというとそうでは、ありません
納豆にはナットウキナーゼだけではなくて、それ以外の栄養もたくさん入っています

 

栄養がたくさん入っているのは良いのですが、過剰摂取は要注意
糖質やカロリーもありますからね

 

だから、余分な栄養素を過剰に取らないで
ナットウキナーゼだけをたくさん取れる、そんな健康食品が出来るわけです

 

健康食品よりも、普段の食事から栄養バランスを考えて
しっかりとるから大丈夫と思っていても
本当にそれが可能であれば、世の中に健康食品なんて出来ないし
売れるわけ無いですよね

 

健康食品は、あくまで目的にあった栄養素をしっかり摂るのが役割です
普段の食事でしっかり取れないなどの悩みがある場合には、健康食品に頼るのが楽です